生理中・生理前の顔が脂っぽい

生理前・生理中に顔が脂っぽい原因と改善方法

生理前・生理中になると、普段は何もない・あるいは乾燥しているのに、
脂ぽくなってしまうことがあるかと思います。

 

 

顔全体が脂ぽくなる女性もいれば、
おでこだけなる方や、あご回り・口回りだけ脂ぽくなり、
そこにニキビができてしまうこともあります。

 

 

毎回繰り返しなってしまう、生理前・生理中の脂ぽさの原因とその改善方法を紹介します。

 

 

生理前・生理中に顔が脂っぽくなってしまう原因・理由は・・・

 

実は、生理前・生理中に顔が脂ぽくなってしまうのは、
生理に伴う女性ホルモンのバランスが変化することが主な原因です。

 

 

女性ホルモンのバランスが変化することで、
生理前・生理中は、自然と皮脂量が増え、脂ぽくなってしまいます。

 

 

また、女性ホルモンの分泌は、ストレスや食事・睡眠の乱れなどに影響されやすく、
その他ような状況下だと、正常な状態に比べて、
より過剰に皮脂量が増えてしまうこともあります。

 

 

生理前・生理中に顔が皮脂過剰を抑える・改善する方法

 

では、生理前・生理中の皮脂の過剰な分泌を抑えるためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

生理前・生理中は、特に女性ホルモンの変化がある時期ですので、
とても単純なことではありますが、その時期だけ、ホルモンバランスが乱れるような生活を避けたり、
油分が含まれる食事を避けたりすることも1つの改善方法です。

 

 

また、女性ホルモンのバランスが乱れ、過剰に皮脂が分泌されないように、
女性ホルモンのバランスが乱れない、あるいは調整することができるような成分が入っている、
スキンケアを利用することも1つの方法です。

 

 

たとえば、ダマスクローズは、炎症や保湿効果のほかに、
女性ホルモンのバランスを調整するバランシング効果があるといわれています。

 

 

女性ホルモンのバランス調整するスキンケアは?

 

女性ホルモンのバランスを調整するスキンケアとして、
おすすめなのは、女性ホルモンのバランスに着目したスキンケアのラ・ミューテです。

 

 

 

 

女性ホルモンの調整に効果的なダマスクローズ配合

主成分として配合されている最高級バラともいわれるダマスクローズは、
女性ホルモンを調整する作用があります。
科学的に証明されており、肌の皮脂の分泌量を調整する作用があるため、
生理前に過剰に分泌される皮脂をコントロールしてくれます。

 

 

肌に負担が少ない成分を配合

敏感肌やニキビ肌など肌トラブルになりやすい方向けに、
肌に負担を与えない成分になっているため、安心して利用できる方が多いです。

 

 

バリア機能を改善する効果で本質的に改善

また、皮脂の分泌が多くなるとニキビなどができやすくなりますが、
ラ・ミューテでは、肌本来が持つバリア機能を強化することで、
過剰に皮脂が分泌された場合でも、ニキビなどの肌荒れを防ぐようになっているようです。

 

実際、バリア機能を強化する成分のセラミドなどが配合されているため、
生理中・生理前の皮脂過剰に伴う肌荒れを本質的に解決するようになっています。

 

 

180日間返金保証で

 

万が一肌に合わない場合は180日間の返金保証がついています。
ラ・ミューテはそもそも、肌の本質的な改善を目指して開発されたスキンケアラインということもあり、
利用してもらう方にしっかり利用して、効果を実感してほしいという思いがあるようです。

 

その分、180日間というスキンケア商品では、珍しいぐらい長い期間の保証期間を取っていますので、
まずは、安心して利用してみて効果がなければ返金するという方法もあります。

 

評価

価格

内容

備考

9.5/10.0 8,550円(税抜き) 洗顔・化粧水・美容液

・本品(60日分)
・返金保証180日間

 

 

生理前・生理中に顔が脂っぽい原因と改善方法

 

 

○よく検索されるキーワード
生理前脂っぽい
生理中 顔が脂っぽい